おだデンタルクリニックはここが違います

【特徴1】理事長を中心としたチーム医療体制

当院理事長やスタッフは、患者様に常に最先端医療をご提供できるよう、日々学会に参加するなどして研鑽に励んでいます。そのため、現在岡山大学病院口腔インプラント講習会の講師も勤めるほか、同院インプラント外来の依頼を受け、難症例のインプラントオペにもあたっています。

また、当院では患者様一人ひとりに専任のドクターが診療にあたる担当医制を採用しています。そんな中において全スタッフが常に情報交換を行い、それぞれが担当する患者様の治療方針について意見を出し合う「セカンドオピニオン」を実施。万全なチーム医療体制を整えています。

【特徴2】最先端医療を、最新の設備から――

当院では患者様に、常に最先端医療をご提供し続けることをお約束しています。そのためには日々進歩する歯科医療技術の習得に励むのはもちろん、最新の医療機器の導入が必須となります。 当院では、精密な治療を行うために患部を拡大して見ることができる「マイクロスコープ」や、患者様に安全と安心をご提供するために屈指の診断機器「歯科用コーンビームCT」、また院内で高精度のセラミッククラウンがつくれる「セレックAC」などの機器を導入。これらの設備によって、難しいインプラント症例などへの対応も可能にします。大阪府堺市という地で、どうぞ最先端の歯科治療をお受けください。

【特徴3】患者様に"真のホスピタリティー"を――

当院では、患者様に歯科医院としてのおもてなし"真のホスピタリティー"をご提供したいと考えています。そのためにセミナーに参加したり、講師を招いてスタッフ研修を行ったりするなどして、できるかぎり患者様に居心地のいい空間をお届けできるよう努めています。 私たちの目標は、今日コンビニの数より多いと言われている歯科医院の中から、当院を選んでいただいた患者様に「ここの歯科医院に来て本当によかった」と思っていただけるようになること。そのためには、スタッフ自身もいきいきと働ける環境であることが大切だと考えています。

今後もスタッフ一同、誠意あふれるホスピタリティーをもって患者様をおもてなしできるよう、精一杯努めてまいります。

診療予約はお電話でお問い合わせください

このページの先頭へ