妊娠中は歯や口の状態に注意!分からないことは堺市の妊婦歯科相談を利用しようについて | 北野田駅すぐ近く 堺市東区、美原区の歯科・歯医者 おだデンタルクリニック

ネット予約
診察・相談のご予約
072-239-1888
診療時間 9:00~18:00(土曜〜17:00)
休診/日曜・祝日

妊娠中は歯や口の状態に注意!分からないことは堺市の妊婦歯科相談を利用しよう

妊娠中は、一般時に比べて歯や口にトラブルが起こりやすい状態です。とはいえ、赤ちゃんへ意識をとられ、妊婦の方はなかなか自分自身の歯のケアをおろそかにしてしまうことも多いでしょう。堺市では、妊婦歯科相談を行っており、こうした妊婦を対象とした歯のケア方法についての相談を受け付けています。
妊婦歯科相談を活用するとともに、テキスト「お口健やかマタニティライフ」を参考にしながら、母子ともに健康な歯を目指しましょう。

「お口健やかマタニティライフ」について

「お口健やかマタニティライフ」について

「お口健やかマタニティライフ」とは、堺市の妊婦教室で用いている歯科口腔保健テキストブックです。妊婦が特に注意すべき歯や口腔のケア事項についてまとめられており、妊婦生活のことも考慮した対策ができます。
たとえば、「お口健やかマタニティライフ」の中ではトラブル事例ごとの対策方法がまとめられています。

●歯茎が腫れている
●歯茎の出血がある
●口臭が気になる
●たばこを喫煙している

上記のような事例に応じて、どういった対応方法が必要か書いてあります。まず、妊娠がわかった時点で歯科医院での検診を受けることが大切です。妊娠中はホルモンバランスの変化や生活リズムの崩れなどが原因で、口臭が強くなることや虫歯などのトラブルが発生しやすくなります。
妊娠5ヶ月から7ヶ月程度までは軽度の治療であれば受診することが可能ですので、早めに歯や口腔のトラブルの対策をしておきましょう。

堺市がおこなう妊婦歯科相談について

堺市では妊婦歯科相談と称し、妊婦が気をつけるべき口腔ケアのポイントについて相談する窓口が設けられています。月に2回程度保健センターで実施されており、予約制となっています。
妊婦歯科相談では歯科医師や歯科衛生士に直接口腔の悩みを相談することができ、妊婦だからこそ起こるトラブルなどの原因を突き止めることができます。歯ブラシと母子健康手帳を持っていき、自身が気をつけるべき歯ブラシでのケアのポイントも教えてもらえます。

妊娠中の歯の悩みは早めに相談を

堺市では、このように妊婦の歯に関わる情報をとることのできる方法を用意しており、妊婦が歯や口腔内のトラブルで困ることがないよう配慮しています。こうした施策の背景には、妊婦が歯の悩みを抱えてしまうことが非常に多いことがあります。
妊娠中は特に母体としてのケアに神経が注がれ、歯に対するケアはおろそかになってしまうケースが少なくありません。しかし、妊娠中こそ歯はさまざまな課題を抱えています。
たとえば、つわりは酸性の物質を口内にためる機会が増えてしまうため、歯のエナメル質を溶かすことにつながることがあります。また、生活リズムが崩れることで、歯ブラシをあまりできなくなる妊婦もいます。さらに、妊娠期間が長くなればなるほど自由に歯科へ受診することができなくなるため、歯が痛い、歯茎から出血するなどの問題を抱えていても、歯科へ受診することができなくなってしまうこともあります。
歯のトラブルは、早期治療が要になります。したがって、行くに行けないという状況を数ヶ月続けてしまうと、出産後も後戻りのできない状態を招いてしまうことがあります。だからこそ、歯科検診を受けられる時期に歯や歯茎のチェックをしておくことが重要になるのです。

出産後にも影響の出る妊婦の歯科治療

出産後にも影響の出る妊婦の歯科治療

妊婦の歯科治療は、出産後にも影響します。生まれた子供は口腔内に菌を保有しない状態で生まれてきますが、たとえば口移しでご飯を食べさせることや、キスをすることで親の虫歯菌や歯周病菌が感染することがあります。特に、歯周病菌に関してはすぐに症状が出るわけではなく、子供が成長してから歯周病に苦しむというケースもあります。
それだけでなく、母親は子供が生まれてからも生活リズムや習慣が崩れがちになってしまうもので、出産が終わればすぐに歯のケアをできるというわけではありません。早めのケアを施しつつ、出産後も気軽に相談できる歯科医院を確保しておくことは、今後の健康な歯を守るためには必要不可欠な準備と言えるでしょう。
おだデンタルクリニックではマタニティ向けの母親教室も実施しており、妊婦の歯周病対策や赤ちゃんも含めた予防に対するケアを大切にしています。これから生まれてくる大切な命のために、早期の受診を検討してみましょう。

まとめ

妊婦は通常時と比較して歯や口腔内にトラブルを抱えやすいデリケートな期間を過ごしています。赤ちゃんへのケアももちろん大切ですが、自身の歯を大切にすることは赤ちゃんの将来にも関わります。また、歯のケアは早期治療でなくては改善できないケースも多く、妊娠期間中の治療はスケジュールをしっかりと立てる必要があります。
生まれてくる子供と自分自身のために、堺市の取り組む妊婦向けの歯科相談窓口やテキストブックを利用しつつ、歯科医院での受診なども加え、丁寧な歯のケアを心がけましょう。
何事もいつもと違う妊娠期間、妊婦が少しでもストレスのない出産を迎えるために、おだデンタルクリニックでは診療内容や教室開講などの工夫をしております。興味のある方はぜひお気軽にお問合せください。

この記事もよく読まれています!

こういった歯に関するお悩みや治療に関して、堺市北野田駅前のおだデンタルクリニックにお任せください。インプラント歯周病歯の予防お子様の歯の治療矯正など様々な治療を承っております。歯に関する些細なお悩みでも医師や衛生師にお伝え下さい。

このページが気に入ったら是非共有して下さい
LINE  はてブ  pinterest 

歯科コラム

お知らせ

2022/12/1
年末年始は12/28午後〜1/4まで休診いたします。
2022/8/2
8月13日〜8月16日はお盆休みのため休診いたします。
2021/11/30
年末年始は12/28午後〜1/4まで休診いたします。
2021/7/30
8月13日〜16日はお盆休みのため休診いたします。
2020/7/29
8月13日(木)〜16日(日)はお盆休みのため休診いたします。
2020/2/8~9
岐阜県、元町デンタルクリニックにて歯周形成外科ハンズオンコースを開講させていただくことになりました
2020/1/28
長崎大学にて講演させていただくことになりました
2020/1/26
LSGP KOBEにて講演させていただくことになりました

Facebook

診療カレンダー

^


ホーム

診療予約

電話をかける