歯磨きしても取れない口臭の原因・・それは親知らずが原因かもについて | 北野田駅すぐ近く 堺市東区、美原区の歯科・歯医者 おだデンタルクリニック

ネット予約
診察・相談のご予約
072-239-1888
診療時間 9:00~18:00(土曜〜17:00)
休診/日曜・祝日

歯磨きしても取れない口臭の原因・・それは親知らずが原因かも

口臭は歯磨きをすることで解消することがほとんどですが、どんなに歯磨きをしてもなかなか口臭が改善しない場合というのがあります。

そのような場合、歯周病や虫歯があったり、合わない詰め物や被せ物があったり、もしくは内臓から匂いがきている、ということも多いですが、親知らずが原因になっていることも少なくありません。

親知らずが口臭の原因になるケース

oyashirazu_koushuu_01

親知らずは一般的に、思春期以降、18歳くらいで生え始めます。ただし、親知らずというのはきちんとまっすぐ生えてくれないことも多く、斜めに倒れていたり、横向きになっているケース、中途半端な場所で止まって出て頭を出さないケースといったものもよくあります。

このような場合には、歯茎に埋まっている部分が細菌の温床となり、口臭の原因になることがあります。歯茎の溝の内部には歯ブラシが届きませんので、いくら歯磨きをしてもきれいにすることができません。

親知らずは見えていないのに匂いの原因になることも

中には、親知らずは全く見えていないのにもかかわらず口臭を引き起こしてしまうこともあります。

親知らずの上に歯茎がかぶっていて外側からは見えないものの、歯茎には歯につながる深い溝があるため、その部分に同様に汚れが溜まってしまうのです。

親知らずが原因の口臭への対処法

親知らずが口臭を引き起こしている場合で、歯磨きでも口臭が改善しない場合の対処法として、次のようなことが挙げられます。

◆親知らずが生え切るまで歯科医院で洗浄する

親知らずがまっすぐ生え切る可能性がある場合でも、生え切るのに長い期間がかかることがあります。そのような場合には、歯茎の溝を定期的に洗浄することで、口臭を予防できるだけでなく、親知らずの歯茎の炎症の予防にもなります。

◆親知らず抜歯をする

斜めに倒れていたり、横向きに倒れていたりする場合のように、親知らずが様子を見てもまっすぐ生える見込みがなく、ずっと歯茎がかぶっている状態となる場合には、できるだけ早めの抜歯をおすすめします。歯茎がかぶった状態では口臭が出ることも確かに問題ですが、それよりも歯周病や虫歯のリスクが高く、いずれトラブルを起こす可能性が高いからです。

たかが口臭、されど口臭です。口臭の原因が親知らずであることも多いので、なかなか口臭が改善せずお悩みの方は、一度歯科で相談してみてはいかがでしょうか。

この記事もよく読まれています!

こういった歯に関するお悩みや治療に関して、堺市北野田駅前のおだデンタルクリニックにお任せください。インプラント歯周病歯の予防お子様の歯の治療矯正など様々な治療を承っております。歯に関する些細なお悩みでも医師や衛生師にお伝え下さい。

このページが気に入ったら是非共有して下さい
LINE  はてブ  pinterest 

歯科コラム

お知らせ

2022/8/2
8月13日〜8月16日はお盆休みのため休診いたします。
2021/11/30
年末年始は12/28午後〜1/4まで休診いたします。
2021/7/30
8月13日〜16日はお盆休みのため休診いたします。
2020/7/29
8月13日(木)〜16日(日)はお盆休みのため休診いたします。
2020/2/8~9
岐阜県、元町デンタルクリニックにて歯周形成外科ハンズオンコースを開講させていただくことになりました
2020/1/28
長崎大学にて講演させていただくことになりました
2020/1/26
LSGP KOBEにて講演させていただくことになりました

Facebook

診療カレンダー

^


ホーム

診療予約

電話をかける