北野田駅すぐ近く 堺市東区、美原区の歯科・歯医者 おだデンタルクリニック

ネット予約
診察・相談のご予約
072-239-1888
診療時間 9:00~18:00(土曜〜17:00)
休診/日曜・祝日

当院では人材育成に力を入れています。
新卒の方も積極的に採用!
やりがいを持って安心して働ける環境を整えています。

「真のホスピタリティ」あふれる医院づくりに努めています

今日、数多くの歯科医院が建ち並ぶ中、自分に合う医院を見つけるのはとても難しいのではないでしょうか。
そういった中で当院を選んでいただいた患者様に「この歯医者さんにしてよかった」と思っていただけるよう
「真のホスピタリティ」あふれる医院づくりに努めています。
歯科治療によって、患者様を幸せへと導くお手伝いをしたいと考えています。
どうぞお口のお悩みはなんでも当院にご相談ください。
理事長と笑顔のスタッフがお待ちしております。

おだデンタルクリニックのインプラント治療が選ばれる5つの理由

充実した設備・機器・オペ室完備

インプラント治療を清潔に行うために一般診療室とは隔離された『個室オペ室』を完備。難しい症例にも対応するために『歯科用CT』や『歯科用顕微鏡』などさまざまな最新設備をそろえ万全の医療体制を整えております。

理事長はインプラント専門医。
大学病院での指導やオペを担当。

日本口腔インプラント学会専門医の資格を取得し、より高度かつ安全な専門性の高い治療を行うことができます。理事長は岡山大学病院で診療講師もつとめています。

世界トップブランドのインプラントシステムを採用

長期治療成績に裏付けられた高品質で信頼度が高いインプラントシステムを採用しており患者様に安心して治療を受けていただくことができます。

多くの症例数と実績

豊富なインプラント治療実績1,200本以上(2018年現在)で、安心して治療をお受けいただけます。

静脈内鎮静法によるリラックス手術

静脈内鎮静法とは、お薬の効果で普段ご自宅で寝ているようなリラックスした感覚のまま、インプラント手術を受けていただくことができる麻酔法です。

おだデンタルクリニックのこだわり

理事長を中心としたチーム医療体制
患者様に対するホスピタリティ
徹底した滅菌・衛生管理
丁寧でわかりやすい説明
待ち時間の少ない予約システム
リラックスできる空間

診療科目

インプラント治療もう一度、天然歯の感覚を

歯を失った時の治療として、とても注目されているインプラント治療。顎の骨にチタン製の人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工歯を被せることで、咬む機能を取り戻すことができます。チタンは顎の骨としっかり結合するため、天然歯と変わらない感覚で咬めます。また、セラミックの人工歯によってとても自然な見た目を再現します。機能性、審美性ともに大変優れているインプラント治療なら、毎日の食事や会話も存分に楽しめるようになります。

歯周病治療歯を失う原因の第一位は歯周病です

「ブラッシング時に歯ぐきから血が出る」「歯ぐきが赤く腫れている」などといった症状がある場合、それは歯周病かもしれません。歯周病はむし歯と同じく初期には自覚症状がほとんどない病気であるため、このような症状がある場合には、すでにかなり進行している可能性があります。歯周病は、プラーク(歯垢)に棲む歯周病菌が歯ぐきに炎症を起こし、次第に歯を支える顎の骨などの歯周組織を破壊し、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。実は、日本人が歯を失う原因の第1位は、むし歯ではなく歯周病。歯周病によって大切な歯を失ってしまわないように、できるかぎり早期発見・早期治療に努めましょう。

予防歯科生涯自分の歯で健康に過ごすために

ほとんどの方が、「歯医者さんは痛くなったら行くところ」と思われているのではないでしょうか。しかしこれは昔の話。今日、歯科医院は「悪くなる前に通うところ」というのが新常識になりつつあります。
一度むし歯や歯周病になった歯は、いくら治療をしても完全に元通りになることはありません。自覚症状が出る前に予防・メインテナンスを積極的に受け、自分の大切な歯とずっと一緒にいられるようにしませんか?

一般歯科

治療は、初期であればあるほど簡単に早く終えることができます。少しでも異常に気づいたら、できるだけ早くご来院ください。

小児・マタニティ歯科

小さな頃から歯科医院に通い、歯を大切にする習慣をつけることで、お子様の大切な歯の健康を守ってあげましょう。

審美的歯科治療

歯の機能性を十分にふまえた上で、見た目を美しくする治療を行います。笑顔に自信をもつために、健康で美しい口元を手に入れませんか?

ホワイトニング

歯を削ることなく白くし、魅力的な口元を演出します。当院では、ホワイトニングコーディネーターの資格をもつ衛生士が在籍しております。

義歯・入れ歯

見た目はもちろんしっかりと噛める入れ歯を提供できるよう力を注いでおります。

小児矯正治療

こどもの矯正治療では、歯を支える顎骨自体を大きくすることが可能です。見た目だけでなく、全身の健康の為お子様のうちからの矯正治療は非常に有効だと考えています。

口腔外科・顎関節症

口腔外科では、親知らずの抜歯やレーザーを用いた出血が少なく、低侵襲な小帯切除やのう胞・繊維腫の摘出手術が可能です。顎関節症の患者様には、症状に合わせたマウスピースをお作りいたします。

無呼吸症候群

睡眠時にマウスピースを装着し、下顎を前方に突き出した状態にすることで気道を確保し無呼吸・低呼吸を軽減します。マウスピース作成には耳鼻科からの紹介状が必要です。

こどもの矯正治療

歯並びの異常(不正咬合と言います)は、歯とあごの大きさにアンバランスが生じた結果起こります。見た目の問題があったり、掃除がしにくいためむし歯になりやすくなりますがそれだけではありません。子どもの不正咬合は、上あごが小さいこと(発達不全)が主な原因と言われています。上あごが小さいと、鼻腔(空気の通り道)も小さいため鼻呼吸ができず口呼吸になってしまうことも多いのです。口呼吸は、雑菌を直接体内に取り込み風邪をひきやすい、口が乾燥して口臭がする、嚥下が上手にできず食事が遅い、口を開けたままにするのであごの発達方向に問題が生じる、姿勢が悪い、熟睡できない、など子どもの成長に多くの悪影響を及ぼします。これらを改善するためには矯正装置によって永久歯が並ぶようにあごの発達を促進させるとともに、鼻呼吸ができるような身体の環境づくりが必要になります。

顎顔面矯正とは?
当医院が取り入れている顎顔面矯正では、主に上あごの「骨」を左右・前方に拡大させることで、永久歯が正常に萌出できるようにあごの成長を促進させます。上あごが大きくなることで鼻腔も拡がり、鼻呼吸しやすい環境ができるのです。もちろん口呼吸しかできなかった子が急に鼻呼吸ができるようにはなりませんので、トレーニングが必要です。逆に環境ができなければ鼻呼吸のトレーニングをしても機能は獲得できないのです。顎顔面矯正は、歯並びの問題を解決するだけでなく、結果的にすこやかな子どもの成長に寄与できる矯正方法なのです。
マイクロスコープを用いた精密根管治療
より確実で精密な治療で歯を残すために

歯の中には神経や血管がはいった細い管(根管)があります。むし歯や歯の亀裂などで根管内に細菌が侵入すると、歯が痛んだり、根の先で膿をため歯ぐきが腫れたりします。根管治療を行い、炎症がおきた神経を取り除き消毒することで、症状が改善しまたご自身の歯でしっかり噛めるようになります。

おだデンタルクリニックの治療方針

将来、歯を失わないために予防をメインとした長期的なお口の中の管理

「歯医者は痛くなったら行くところ」だと思っていませんか?お口の中の主なトラブルとしてむし歯や歯周病が挙げられます。しかし、むし歯や歯周病は症状が出にくく、痛みを感じたときには病気が進行していて、大がかりな治療が必要であったり、抜歯せざるを得ないこともあります。普段、ご自身のお口の中を自分でじっくり見ことなんてほとんどありませんよね?定期的に専門的なおそうじ(メインテナンス)を受けることで症状が出る前に我々がむし歯や歯周病の早期発見に努めます。

痛いところだけ治すその場しのぎの治療ではなく口腔内全体を総合的に改善する歯科医療

当院ではお口の中全体を1つととらえた総合的な治療を行っています。痛む所だけの治療では、トラブルが出るたびに来院しなければならず、患者様にとって負担ではないでしょうか?治療の開始前にしっかりと全体を検査することで、隠れている問題を発見することが重要であると考えています。治療前に綿密な検査を行い問題点を見つけ出し、様々な治療法についてしっかり相談し、治療のゴールを決定してから治療を開始いたします。

理事長よりごあいさつ

こんにちは、おだデンタルクリニック理事長の小田師巳です。
当院が目指しているのは、「患者様に常に最先端医療をご提供し続けること」。
そのためには、学会などで日々進歩する歯科医療技術を学ぶことはもちろん、最新機器の導入も必要です。院内にはオペ室や目的別診療室を設置し、歯科用CTやマイクロスコープなどを完備。治療環境を整えた上で、担当医を中心としたチーム医療体制によってスタッフが一丸となり、スムーズかつ的確な治療をご提供できるよう努めています。診療メニューは一般歯科から審美歯科、根管治療、インプラント治療、小児矯正のほか、妊婦さんを対象としたマタニティー歯科まで、幅広く設定。歯科治療によって、患者様の健康に貢献したいと考えています。どうぞ、お口のお悩みはなんでも当院にご相談ください。理事長と、笑顔のスタッフがお待ちしています。
     

歯科コラム

お知らせ

2018/09/18
この週末に開催されたインプラント学会の優秀研究発表とイブニングセミナーで講演させていただきました
2018.01.27
日本口腔インプラント学会第35回九州支部学術大会にて発表させていただくことになりました(小倉)
2017.12.10
「先進機器導入による医院の差別化」というタイトルで講演させていただきました(大阪ヨシダ)
2017.12.09
顎顔面外科矯正セミナーで「根面被覆術・歯間乳頭再建術」に関して講演させていただきました(大阪)
2017.11.18
PERIODONTAL PLASTIC SURGERY BASIC COURSE(大阪)にて講演させていただくことになりました。
2017.11.05
ペリオドンタルプラスティックサージェリーミーティング(東京)にて講演させていただくことになりました。
2017.10.22
ITIベーシックインプラントロジー(大阪)にて講演させていただくことになりました。
2017.09.29
Ossesintegration Study Club OF Southern California(ロサンゼルス)にて発表させていただくことになりました。
2017.07.29
OJ年次ミーティング2017(東京)にて発表させていただくことになりました。
2017.03.05
「先進機器導入による医院の差別化」というタイトルで講演させていただくことになりました(大阪ヨシダ)
2017.02.11
OSSEOINTEGRATION STUDY CLUB OF JAPAN (東京)にて発表させていただくことになりました。(大阪ヨシダ)
2017.01.08
ヨシダCTユーザーミーティングで講演させていただくことになりました。(大阪ヨシダ)

Facebook

診療カレンダー

^


ホーム

診療予約

電話をかける