北野田駅すぐ近く 堺市東区、美原区の歯科・歯医者 おだデンタルクリニック

ネット予約
診察・相談のご予約
072-239-1888
診療時間 9:00~18:00(土曜〜17:00)
休診/日曜・祝日

矯正治療で抜歯が必要になる場合って?

矯正治療では、歯を並べる際、スペース確保の目的で歯を抜歯する必要がある場合があります。当院でもまずは歯を抜かずに矯正治療をすることを第一に考えますが、どうしても抜歯をしなければならないケースというのがあります。

今回は矯正時に抜歯が必要となる歯並びとはどのようなものなのか、について見ていきたいと思います。

コラム全文を読む

小児矯正のメリット

歯の矯正治療は、大まかに分けて、子供の時(幼児、学童期)に行う方法、全て永久歯に生え変わってから行う方法(成人矯正)があります。結果的に歯並びが良くなるのなら、どちらでも同じではないかと思われていることがありますが、実は小児矯正をすることで得られるメリットというのがあります。今回は小児矯正のメリットについてご紹介します。

コラム全文を読む

歯周病菌の感染は防げる?抵抗力や生活習慣にも気をつけて

歯周病はかつて「歯槽膿漏(しそうのうろう)」と呼ばれていた病気で、最近では一般の方にも「歯を失う原因となる病気」としてよく知られるようになりましたが、この病気の直接的な原因は歯周病菌です。多くの人が歯周病菌に感染してしまい、歯を失ってしまっているのが現状ですが、歯周病菌の感染は防げるものなのでしょうか。

コラム全文を読む

歯茎の出血が止まらない原因

歯茎から血が出るというのは、特別珍しいことでもなく、きっと誰でも体験したことがあることだと思います。時々起こる一時的な出血ならば、大して問題ないケースがほとんどですが、頻繁に出血する、血が止まりにくい、という場合にはちょっと注意が必要です。

コラム全文を読む

歯垢と歯石の違いって何?

歯石、歯垢という言葉はみなさんご存知だと思いますが、両者の違いをご存知ですか?今回は両者の詳しい違いについて見ていきましょう。

コラム全文を読む

歯が悪くなってからの治療は手遅れになりやすい?

「歯医者には何か問題が起こったら行こう」、という方は案外多いのではないでしょうか。実際、日本は他の先進諸国に比べて、歯の予防治療というのが浸透しておらず、何かトラブルが起こってからいく人が多いようです。

ですが、歯が悪くなってから歯医者に行くのには、いろいろとデメリットがあるばかりか、歯や歯茎の健康にとって手遅れになってしまうことがあるのをご存知ですか?

コラム全文を読む

タバコは歯周病を悪化させる!

タバコが体にあまり良くないことは皆さんご存知のことと思います。これはお口にとっても同じことが言えます。むしろ、タバコが最初に通過する口というのは、タバコの影響をとても受けやすい器官であると言えます。

実際に、タバコを吸っていると、タバコのヤニがつくと言うことだけでなく、歯周病のリスクを大きく高めることがわかっています。

コラム全文を読む

歯茎の色が黒くなる原因とは

歯茎が黒くなってしまうことがあります。差し歯の周りが黒くなっている、歯茎全体の色が黒っぽい、というようなことでお悩みの方もいるかもしれません。歯茎が黒っぽいと、どうしても不健康なイメージを周囲に与えてしまいます。今回は歯茎が黒くなってしまう原因、対策法について見ていきましょう。

コラム全文を読む

歯周病があると誤嚥性肺炎が悪化しやすい

歯周病が歯を失う原因になるだけでなく、体のいろいろな病気を起こす原因になることが近年次々と明らかになってきています。つまりこれは、歯周病対策をしておけばより健やかな人生を送りやすくなるということでもあります。歯周病が関連した命に関わる病気として「誤嚥性肺炎」が挙げられます。誤嚥性肺炎はお口の中にあるものが本来の食道の方に行くのではなく、気管支から肺の方へ誤って行ってしまうことで起こるもので、反射機能の衰えた高齢者に起こることが大半です。誤嚥性肺炎は、要介護のお年寄りの死因の第一位になっています。

コラム全文を読む

インプラントってどのくらいもつの?

インプラントは、自分の歯に似た感覚で噛むことができ、自然に近い見た目であるというようなメリットがあることから、とても人気が出てきている治療法です。ただし保険がきかず、治療費が高額であることから「どのくらい持つのだろうか」ということを気にする方も多いことと思います。

今回はインプラントの寿命はだいたいどのくらいなのか、また、なるべく長持ちさせるためにはどのようなことに注意をすればよいか、などについてご紹介します。

コラム全文を読む

歯科コラム

お知らせ

Facebook

診療カレンダー

^


ホーム

診療予約

電話をかける